The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

10月の釣り情報

2010/10/25

むつ小川原港では、サビキでマアジ、コサバ。
マアジは、10cm以下の豆アジサイズから大きい個体で15cm前後と型はばらつく。
豆アジをエサにヒラメ最大で50cmオーバーを釣った方も。
一時大釣りだったマイワシは、一休止。

泊、白糠沖のジギングでは、ワラサ、イナダ、ヒラメ。
先週は喰いが渋く総じて苦戦。11月中旬頃まで楽しめる。
今後は、アイナメ、ソイなど根魚にも期待。

今週からは寒さも一段と厳しく、最高気温で15℃前後、最低気温はナント5℃前後の予報で山沿いでは雪でも降りそうなほどの寒気が入り、今週からはいよいよ完全防寒にホッカイロも活躍しそうです。
海水温はまだ19~20℃と高水温ですので、もうしばらくは小魚で楽しめそうです。

24日のジギング画像です。
先週全般喰いが渋く、早朝のプライムタイムに釣果は集中。次回に期待しましょう。

11月のジギングツアーは現在満席になりましたので、今後はキャンセル待ちの仮予約として受付させていただきます。
尚、11月3日(水)の、エサ釣りツアーは若干名様空きがありますので只今募集中です。
こちらはスタッフまでお問い合わせください。

皆さんこんにちは、スタッフ釣行記第2弾の今回は下北から六ヶ所周辺で爆釣中のイナダ・ワラサをショアジギングで狙ってみました~!(^~^)/
お客様から毎日ゾクゾクと釣果報告が寄せられており、僕ちゃんも久しぶりにショアから狙ってみたくなり出撃!!
狙うならメジャーポイントよりは、未開拓ポイント狙い! 爆釣よりは、価値ある1匹を!!をテーマにやってみました。
僕ちゃんが入ったポイントは、六ヶ所から南に位置するとあるサーフ、昔から目を付けていた場所ですが、相変わらず誰も入っていません。
開始から数投 ゴンッ!とアタリがあり HIT~!40cmのイナダ!
その直後、マイワシのナブラがあっちでもバシャ!こっちでもバシャバシャ! ナブラ祭り開催です!! どこへキャストしたらいいのか迷うくらいです。
夕日が落ちるまでナブラはやまず、僕ちゃんの釣果は計19匹(^o^)サイズは最大60cmでした!!
爆釣を独り占めで帰りの足取りも軽くルンルンでしたが、いい事もあれば、悪いこともある。
爆釣を記録したデジカメがボチャン!!
デジカメ沈没~データがオジャンで、テンションガタ落ち (;_;) トホホ・・・・・・携帯で撮影したファーストHITのイナダの画像1枚!!
その夜はデジカメ沈没を忘れる為、酒のつまみにワラサを食してみました。
脂がのっていて、刺身も最高!他には、シャブシャブやナメロウや手巻き寿司にして、おいしくいただきました。

皆さんもイナダ・ワラサのお手軽フィッシングにチャレンジしてみては、いかがでしょうか?
詳しくは、当店スタッフにきいてみて~ (^ V ^)



2010/10/18

むつ小川原港では、コサバ、豆アジの他先週末からマイワシも釣れ出してきた。
マイワシは、15~20cmと型も良く入れ掛かりの時間帯も。
釣ったアジやマイワシをエサにヒラメも狙える。その他回遊次第で30cm前後のワカシ。

泊~小田野沢沖のジギングでは、引き続きワラサがトップシーズン。
ポイントによってはヒラメも数が狙える。

先週末から、コサバ、豆アジの他、待ちに待ったマイワシも釣れ出してきました。
型もまずまず、大きな群れに当たれば大釣りになり、またそれを追って30cm前後のワカシも時間帯によっては入り出して来ました。
今後釣り人も増え小さいお子さんもいますので、特にルアーのキャスティング時には十分周囲をよく確認した上でキャストしてください。
また今週からは、朝晩の最低気温が10℃を下回る日も出そうです。
いよいよ晩秋突入、これからは防寒対策もお忘れなく。

17日のジギング画像です。
当日は、全体的に活性が渋くいつものハイピッチでは反応が薄くスロージャークの2~3シャクリでのヒットが多い日でした。
ま、こんな日もありますねー。
シーズンはまだまだこれから、11月中旬頃までは十分いけそうです。

11月のジギングツアーは、3日と14日は若干名様空きがありますのでお問い合わせください。



2010/10/12

むつ小川原港では、引き続きサビキでコサバ、豆アジ。
以前より豆アジの魚影は濃くなり、数釣りで楽しめる。
先週末の時化後で、今後はカタクチイワシに期待。

投釣りのカレイ、アイナメなどの根魚は、まだ海水温が高すぎ小型がポツポツ。

せっかくの3連休も土日は強風、時化で当社の10日のツアーも残念ながら中止になりました。
11日は風は落ちたのですが、うねりが残り岸は茶色く濁った底荒れ状態。
この時化後で、今週はアジの他まだ寄って来ていないカタクチイワシに期待したいものです。
只今海水温20℃と以前高水温です。
今週は、過去の画像もありますがジギング、オカッパリの青物画像です。



2010/10/04

むつ小川原港では、サビキでコサバ、豆アジ。
その他サヨリは小型がほとんどだが、中には30cm級も。
まだ日によって釣果はばらつくが上向き基調。

泊、白糠沖のジギングは、引き続き3kg前後のワラサが好調。
これからトップシーズンになり、11月中旬頃まで楽しめる。

朝晩の冷え込みも例年並みにはなりましたが、海水温は先々週より約1℃下がって現在21℃をキープしています。
一度消えた豆アジも先週からまた復活し、大きいものでは15~20cmクラスの良型も混じり始めました。
たまたまでしょうねー、この高水温で過去にほとんど記憶にないムロアジも釣れました。
いずれにせよ遅くなった分、10月にピークを迎えてくれれば良いのですがなんとも読めませんねー。

10月2日(日) 第14回フィッシングトーナメントin六ヶ所沖堤大会の画像です。

当日は、文句なしの快晴微風の五月晴れ!!
釣果にも期待したのですが、今年は高水温の影響も大きくアイナメ、カレイの大型はどこにいるのやら。
ご参加頂いた方々誠にありがとうございます。また、来年もこれに懲りず宜しくお願い致します。
以下入賞者上位6名の方々です。誠におめでとうございます。

1位 佐々木康男様 イナダ 58.6cm
2位 井上誠吾様 イナダ 40.2cm
3位 兎沢一樹様 ナント マトウダイ 40cm
4位 杉山明夫様 マコガレイ 39.8cm
5位 橋本竜行様 イナダ 39.5cm
6位 岩崎淳様 アブラメ 35.5cm

※10月の各ツアーは、3日現在で満席となりました。
11月はまだ若干の空きがありますので、 ご参加ご希望の方はFAXいただくか、スタッフまでお問い合わせください。


  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ