The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

03月の釣り情報

2012/03/26

むつ小川原港湾では、マコガレイ。
まだまだ低水温で、活性は低いが時合に当たれば一人2~3匹。
最大では45cmと大型も狙える。

泊~小田野沢沖の船釣りは、時化の日が多く出られる日が少ないが
アイナメ、ソイ、マダラの数釣りで楽しめる。

3月も下旬だと言うのに先週も吹雪、強風の日が多く、25日の当社ジギングツアーは
中止にさせていただきました。
春も少しずつは近づいて来ていますが、今年はヤマセのドカ雪がまた来そうでまだ気が抜けませんねー。
今週も天候は安定しませんが、やっと最高気温も10℃前後予報の日もあり雪解けと共に
釣果が上向くことを願いたいものです。只今海水温4℃と以前低水温、春はまだこれからです。
今週は展示会の一部画像をアップします。

※4月のジギングツアーは26日現在、 1日、8日は若干名様、15、22日はまだ余裕があります。   根魚の大型が期待できますのでご検討ください。



2012/03/19

むつ小川原港湾では、マコガレイが少しずつ上向いてきた。
30~35cm前後で週毎に太い個体も多くなってきたが、まだまだ時合も短く特に日中はアタリは薄い。

泊~小田野沢沖のジギングは、アイナメ、ソイ、メバルの数釣りの他
海サクラマスは4月上旬、マダラは5月下旬まで楽しめる。

ここ1週間で平地の雪解けもだいぶ進み、路肩には残雪があるもののほとんど乾燥路面に様変わり。
今週後半からは最低気温もプラスになりそうで、やっと長すぎた厳冬から抜け出せそうです。

港湾では、投釣りの人も週毎に増えていよいよ本格的な ”春マコシーズン”に入りそう。
日中はまだ喰いも浅く、夜から朝マズメ時の暗い時間帯に釣果は集中しています。
個体もだんだん荒食いで太り出し、40cmオーバーも数枚出ていますので今後に期待が十分持てますねー。
只今海水温4℃とまだまだ低水温ですが、ポイント、時合によっては大型も十分狙えますのでチャレンジください。

18日のジギングツアーの画像です。
10時以降は凍えるほどの北西風が吹き出しましたが
朝方は、ベタ凪、無風のこの時には珍しいまさに鏡状態。
海水温は相変わらずの低水温で、雪代の他冷塊水の海流の影響もあり
船下0℃~-1℃にまで下がる日もあるなど超低水温で活性もなかなか上がりませんねー。
釣果もイマイチ、最大では海サクラマス3kgとマダラ7~8kgクラスがあがりましたが
型、数共伸びず終日大苦戦。海水温が上がるまでもうしばらくは辛抱ですねー。
釣れない時もこれもまた釣りですので、今後に備えましょう。

※25日のジギングツアーは、19日現在キャンセルもあり若干名様空きがありますので
 お問い合わせください。4月はまだ十分余裕があります。



2012/03/12

各湖沼の氷上ワカサギ釣りは、だいぶ氷も緩み出しほぼ終了。
日ごとに落水事故の危険性が高くなるので、今後は控えたほうが良さそう。

むつ小川原港湾では、投釣りでマコガレイがポツリポツリ上がり出してきた。
まだ群れ、活性共低いが40cmオーバーも数枚。早朝の暗い時間帯が狙い時。
これから数、型ともに上向きそう。

泊~小田野沢沖のジギングは、根魚の他海サクラマス、マダラの大型に期待。

昨年の大震災から、丸1年が経ちました。でも "まだ1年" たらずです。
復興も始まったばかり、まだまだこれからです。今後も引き続き出来る範囲で応援はしたいと思います。
あらためまして深くお見舞い申し上げるとともに、少しでも早い復旧をお祈り致します。
心をひとつに!!  "HOPE IS MIGHT!!"

今週は商品画像をアップします。少しずつですが、新商品も入荷していますのでご参考までに。
週末は悪天候で、残念ながら11日のツアーは中止になりました。

※尚、3月のツアーは、18日は満席、25日は若干名様空きがありますので
4月ツアーと合わせてご検討ください! これからが本番でーす!



2012/03/05

各湖沼の氷上ワカサギ釣りは、いよいよ最終盤。
今週は暖気が続き、氷も一気に緩みそうなので今後は要注意。
目で見て薄そうな場所には、絶対近づかないよう安全第一で。

むつ小川原港湾では、やっと投釣りの方も出始めてきた。
海水温が低く低活性でまだまだアタリも薄いが、マコガレイ40cmを2枚上げた方も。

小田野沢、白糠沖のジギングでは、海サクラマス、マダラ、アイナメソイ、メバルと五目釣りで楽しめる。

各湖沼のワカサギ釣りも、いよいよ最終盤に入りました。安全圏内でできるのは今週一杯でしょうねー。
7日(水)以降は寒波も弱まり、連日プラス気温になりますので遠くに行かないなど十分注意をしてお楽しみください。

港湾では、やっと投師の方の姿もポツポツ出始めてきました。
海水温が4℃とまだまだ低水温、低活性の中、マコガレイ40cmオーバーを2枚上げた方もいます。
昨年が爆釣イヤーでしたので今後に期待したいですねー。

4日小田野沢、白糠沖のジギングでは、この時期にはめったにないほどのグッドコンデションでしたが各魚種とも喰いがたたず総じて苦戦。海サクラマスも魚深には反応があるものの低活性。
底物も型が伸びない中、マダラ102cm ジャスト10kgと久々に見る大型が出ました。
今後、週毎に海水温が上がり出せば釣果も上向いてくるでしょう。
スプリングシーズン本番はまだこれからです。



※3月のツアーは、5日現在18日はあと若干名様空きがあります。
 また、急遽25日(日)も追加開催することにしましたので 本日よりあらためて参加者募集致します。
 4月のツアーとあわせてご検討ください!!



  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ