The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

05月の釣り情報

2012/05/28

むつ小川原港湾では、投釣りでマコガレイ、アイナメ。
まだ時合も短いがマコガレイは最大で45cm、数では一人7~8匹上げた方も。
アイナメは小型が多いが、最大で50cmクラスと週毎に大型も上がってきた。

泊、白糠沖のジギングでは、マダラの数釣りがハイシーズン。
型は3kg前後から6kgクラス、船中100匹以上の日も。
その他ソイ、アイナメの2~3kgの良型も狙える。

先週末のジギング画像です。
潮廻り、活性具合で日によって釣果はばらつきますが、マダラ船中100本超えの日も出ましたので
もうしばらくは楽しめそうです。
27日のジギングツアーでは、うって変わって無風、鏡面ベタ凪、ピーカン、潮も動かずと
釣りの気候条件は最高でしたが、喰いが渋く大苦戦の中ナント ”アンコウ”の大型が上がりました。
東のアンコウ、西のフグと言われるほどの高級魚、中々口に入る魚ではありませんねー。
わざわざ宮城県からお越し頂いた方でしたので、おいしく頂ければと思います。

来週末からは早いもので6月突入、オカッパリではシーバス、ヒラメ、またむつ湾マダイもいよいよ開幕、
魚種も増え釣果に恵まれる良いシーズンになるといいですねー。

※6月のジギングツアーは、10日と24日です。只今参加者募集中です!!。

2012/05/21

むつ小川原港湾では、中型のマコガレイ、アイナメ。
マコガレイは35cm前後、アイナメは25~30cm前後。
まだ海水温も8℃と低水温で型、数共伸びず。
その他小型のクロソイ、トゲクリガニがポツポツ。

季節も先に行ったり、戻ったりとなかなか安定しませんが今週は最高、
最低気温とも平年を少し上回りそうです。
それでもまだ肌寒い日もありますので、しばらくは防寒やレインスーツなどは用意したほうがよさそうです。
港湾では、やっと稚魚の群れも確認できるようになりましたので、これから順調に海水温が上がってほしいですねー。
天候同様、釣果も安定せず全体的にずれ込んでいますが、
マコガレイもそのうち数釣りシーズンに入るでしょう。
遅れた分これからが本番です。

※ネイチャーボーイズ "スローライダー" は、105g、135g、155gは入荷しましたので
お待ちの方はお問い合わせください。今後は安定供給が出来そうです。

5月27日のジギングツアーは満席、6月のツアーはまだ空きがありますのでご検討ください。


2012/05/14

むつ小川原港湾では、マコガレイ、アイナメがポツポツ。
強風、うねり続きで釣果は伸びず。
今後の海水温の上昇に期待。

泊、白糠沖の船釣りは、マダラ、アイナメ、ソイ。
マダラは、5月下旬頃まで大型も狙える。

先週は、やませ、強風、低温続きで季節が1ヶ月戻ったような寒さ、
港湾のオカッパリの釣果もいまだ低空飛行継続中です。
今週末にかけては20℃超えの日が続きそうですので、これからに期待するしかありません。
いずれにせよ、もう少し暖かくなって海水温早く二桁に乗ってほしいですねー。

※ネイチャーボーイズのスローライダーは初回納品完売で、次回納品は5月末の予定です。
特に遠方等でご入用の方は、メールまたはFAXにてご予約承ります。

また、5月27日(日)ジギングツアーは、若干名様空きがありますのでお問い合わせください。
6月はまだ十分余裕がありますので合わせてご検討ください。


2012/05/07

むつ小川原港湾では、マコガレイ、アイナメ。
マコガレイは、30cmクラスから最大で43cm。
海水温も上がらずまだまだ喰いも浅いが、釣れた個体は体高もあり強い引きで楽しめる。
アイナメは、30cm前後の小型が多いが最大で45cm。
その他トゲクリガニがポツポツ。

GWの中盤以降は、低気圧の停滞でやませ、うねりが取れず海も時化続きで6日のジギングツアーも中止に致しました。

港湾の投げマコも、大雨による増水の影響もあり海水温7℃と以前低水温で
活性も上がらず釣果も伸びません。せめて二桁に乗れば数も上がり出すのですが
本格シーズン今月下旬頃でしょうかねー。

※5月27日(日)のジギングツアーは増船予定で7日現在、”仮受付”で参加者募集中です!
6月ツアーと合わせてご検討ください。


2012/05/01

むつ小川原港湾では、マコガレイがポツポツ。
うねりが取れず以前低水温で、総じて釣果は渋い。
マズメ時から夜釣りの釣果が高い。
その他、トゲクリガニ。

泊、白糠沖の船釣りは、マダラ、アイナメ、ソイ、メバル。
潮廻りによって釣果はばらつくが、いずれも大型が狙える。

29日のジギングツアー画像です。
魚影はあるものの超低活性、前半はアタリも遠くほとんどやる気なし状態でどうなることかと心配しましたが10時を回った頃からヒットし始め、下げ7分の後半戦で何とかカタチに!
前回の釣果には程遠い釣果でしたが、水深は60~80m前後、最大ではマダラの6kgクラスの他、
アイナメ、ソイの50cm前後が数本、メバル35cmと大型も上がりましたのでまた次回に期待しましょう。

※5月6日のジギングツアーは、30日現在あと若干名様空がありますのでお問い合わせください。
27日のツアーも同様です。 また、6月ジギングツアーの日程が決まりましたので合わせてご検討ください。


  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ