The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

09月の釣り情報

2007/09/30

むつ小川原港では、コアジの他コサバ、マイワシ。
コアジは、15cm前後、コサバ、マイワシは25cmクラスも混じる。
シロギスも50匹以上ともうしばらくは楽しめそう。
青物は、釣果にムラがあるが、40cm級のイナダが狙える。
根魚のカレイ、アイナメは10月中旬以降に期待。

30日の日曜日の港湾内は、朝から快晴で多く方々で大賑わいでした。
コサバの他マイワシの25cmクラスの群れが入っていて大釣りだったようです。
海水温も先週と同じ20℃ですので、今週末の3連休もサビキ釣りで賑わいそうです。


オカッパリの青物は、40cm級のマサバが少なくなり、
イナダの40cm級が上がりだしました。 釣果はまだ安定していませんが、ベイトのカタクチイワシ次第で 接岸すること事を祈るしかありませんねー。

30日早朝むつ小川原港で、ワラサ級(55~60cm)をタモ網に 入れようとした時にバラシタ方が入るようですので、残り少ないシーズンに 期待しましょう。
海水温16℃を境に南下しますのであと2~3週間でしょうか。
気を抜いた時に大物が掛かることがよくありますので、 ドラグ調整はしっかりと。



2007/09/25

むつ小川原港では、サビキでコサバ、コアジ。
マサバは、20cmクラスが多いが25~30cm級も混じりだした。
シロギスもポイントに当たれば50匹以上釣った方も。

泊、白糠沖のジギングは、60cm級のワラサが好調。1艘で20匹以上。
エサ釣り船では、クロソイ、メバルの数釣りが楽しめる。

9/23 泊・白糠沖ジギングツアー

8月のツアーでは、60cmのワラサ級が2~3本でしたが、 今回は船中20匹強上がりました。
水深70m~50mライン、ボトムをとってから巻上げ中層での ヒットです。
やはりジギングは、この時期がトップシーズンですねー。
10月中旬頃までは、十分狙えるでしょう。
その他クロソイ、ヒラメ、ソウダガツオとクロマグロの若魚。
オカッパリからこのサイズが狙えると最高なんですが。

次回10月の船のツアーは、エサ釣り、ジギングとも 10/28(日)です。今年も残りわずかです。
どうぞ奮ってご参加ください。
只今参加者募集中です!!!

申込書はこちらからどうぞ。


2007/09/17

むつ小川原港では、引き続きサビキでコサバ、コアジ。
カタクチイワシは、まだ安定しないが群れに当たれば50匹以上の方も。
シロギスは、15cm前後の良型で今月一杯は数釣りが楽しめそう。
イナダ、マサバの良型の青物は今後に期待。

先々週の台風大時化の影響も多少懸念されましたが、 シロギスは好調持続中です。
太っていて型も良く、15日には100匹釣った方もいます。
これから終盤ですが、今月中は楽しめそうです。


カタクチイワシの群れが時々接岸しだしてきましたが、 まだ群れが小さくまた、イナダ、マサバの40cm級も薄いようです。
カタクチイワシが港湾内に居ついて、コンスタントに釣れ出せば青物の良型の トップシーズンになるのですが。
まだボイルを通しても中々ヒットには持ち込めませんねー。

ヒラメの44cmは、ボイル中のウキ釣りのサビキに食い上げてきました。
やはりイワシを追って来たのでしょう。
今年は、数は少ないですが型は良さそうです。
あと数週間の季節限定、今後に期待しましょう。

9/12 常連さんの東沖防波堤(渡船)での釣果です。
マイカ胴長20~25cmの入れ掛かり。
ウキ釣り、エギング両方で忙しかったようです。
オカッパリからは、10月以降に狙えます。

その他、イナダ、マサバの40cm級を10匹程度。
さぞや心地よい疲れだったでしょう。
根魚も含め後半のトップシーズンが楽しみです。


2007/09/10

むつ小川原港では、コサバ、コアジ、カタクチイワシ。
日によってまだ釣果にムラがでるが、コアジ3桁、25cm級のマイワシを50匹釣った方も。
ウネリ、底荒れが取れれば数釣りに期待できそう。

先週末の台風で、外海は底荒れで茶色く濁り、 港湾内にもウネリが入ってきました。
日曜日は、若干ウネリは取れましたが底荒れ状態は変わらず サビキの小魚も日中は低活性。
夕マズメ以降にマイワシの群れが入ってきて、 25cmクラスを50匹以上釣った方がいますが、数日間海が落ち着くまでは 厳しそうです。
今後は、水温の低下と共にカレイ、アイナメの 秋のシーズンの良型が期待できます。


2007/09/03

むつ小川原港では、コサバ、コアジの他
カタクチイワシも入り出し、いよいよサビキシーズン本番を迎えそう。
青物はまだ安定しないが、ヒラメと共に上向き基調。
シロギスは、14~5cmで9月中旬頃までは狙えそうだ

ワカシ、イナダ、マサバなど青物がまだ安定しない中、 やっとカタクチイワシの群れが徐々に入港し出してきました。
ヒラメ同様彼らの主食ですので、これからのトップシーズンに 期待しましょう。今後は、ヘビータックルで。
またカレイ同様、クロソイも今後上向くでしょう。

余談ですが、仙台港の防波堤から、80cmのカンパチを上げた方がいるそうです。
恐れ入りました。さぞや凄まじいやり取りでしょう。ちょっと想像が出来ませんねー。

9月15日(土)フィッシングトーナメントin六ヶ所 沖堤大会 只今 参加者募集中です。
今週一杯、受付していますので どうぞ奮ってご参加ください。詳細は、申込書でご確認ください。



  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ