The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

02月の釣り情報

2008/02/25

氷上のワカサギ釣りは、現在氷の厚さはまだ15~20cm程度だが、
今後暖気が続けば一気に薄くなるので、氷の厚さを十分確認して無理はせず安全第一で。

今週一杯までは楽しめそう。

むつ小川原港の投げ釣りでは、マコガレイの45~48cmの大型が数本。
日中よりも夕マズメ以降の釣果が高い。
泊沖の船釣りでは、海サクラマスが本格シーズンイン。

氷上のワカサギ釣りは、安全レベルでできるのは今週一杯でしょうか。
今週以降は目視で薄そうな箇所には絶対に近づかないなど特に十分注意をしてお楽しみください。
24日(日)の姉沼出張店は、暴風の為中止にさせて頂きました。
尚、今期の姉沼現地出張店は、3月1日、2日の土日をもって終了致します。
来年も宜しくお願い致します。

むつ小川原港の投釣りは、低活性、また時合も短く数釣りもまだまだこれからですが マコガレイは徐々に港湾内へ入り出して来ています。
40cmオーバーが週数匹、沖堤では最大51cmも上がっています。
日本でも屈指のマコガレイの宝庫です。一昨年のようなカレイイヤーに期待が膨らみますねー。

カタログ、HPなどでチェックしておいた商品をじかに確認し、 また各営業担当の方々から詳しい説明を聞くことができる 問屋さん主催の小売店の展示会画像です。
大御所ウォーターランドの社長さんとして村田基さんもいらっしゃいました。
オーラで出まくりでした!!!

※2/23(土)のお昼の11:15頃に大会もしくはツアーの申込書を FAX頂いたのですが、当店FAXの不具合で受信できませんでした。
大変申し訳ありませんが、お心あたりの方は当店まで一度ご連絡をお願い致します。



2008/02/18

各湖沼のワカサギ釣りは、先週の寒波で氷の厚さも増し20cm前後。
日によって釣果はまちまち。
天候が急変することもしばしばなので、防寒対策は万全で。
今月一杯は楽しめそう。

海も季節風が強く、事前の天候確認など無理をせず安全第一で。
船釣りでは、これから海サクラマスに期待大。

先週水曜日からの爆弾低気圧の寒波で先週末は厳しい冷え込みが続き、 降雪量はそれほどでもありませんが、地吹雪ツアーも同時体験できそうなほどの西風強風でした。
天候が安定していても急な突風が吹くこともありますので、テントはしっかり固定するなど十分確認して お楽しみください。
この寒波で氷の厚みも少し増しましたので、2月一杯は楽しめそうですねー。



2008/02/12

氷上のワカサギ釣りはトップシーズンを迎え、各湖沼共大勢の人で賑わっている。
全体的に型は小さく、場所や時間帯によって釣果はまちまちだが、多い人で300匹以上の方も。
引き続き暖気が続いているので、薄い箇所には近づかないなど注意が必要。

むつ小川原港では、マコガレイが徐々に釣れ出してきた。
小型も混じるが、最大で47cm。今後根魚は上向きそう。

引き続き降雪量、季節風も例年に比べて少なく、寒気も長続きしない天候が続いています。
車の運転は楽で良いのですが、もう少し寒気が強くなってほしいですねー。
氷の厚さは現在約15cm前後ありますが、薄そうな箇所もありますのでご注意ください。
少しずつ日も長くなり日中のプラス気温が続けば氷の解け出しスピードも加速しますので、 天候次第ですが安全に楽しめるのはあと2週間程度でしょうか。

週末は天候に恵まれ、オカッパリでも春を待ちきれない根物狙いのベテラン投師の方々が 気合十分フルキャストしておりました。
先々週は、アイナメの大型が上がりましたが 先週末もマコガレイの47cm、また沖堤では49cmと根魚も徐々に上向いてきています。
幅、体高共良く、いよいよ荒喰いしだしてきているようです。
ゴーマルも近いことでしょう。
それにしても今年は、春が近そうですねー。
はたしてどんな年になるのでしょうか。
船も陸も釣果に恵まれる年であることを期待しましょう。



2008/02/04

各湖沼の氷上のワカサギ釣りは、人出もだんだん多くなり賑わっている。
釣果は、例年よりまだ少ないが中には100匹以上の方も出始めてきた。
先週の暖気の影響で、場所によっては先週同様、薄い箇所もあるのでまだ注意が必要。

無理はせず安全第一で。

むつ小川原港港湾内では、岸寄りしている大型のアイナメが狙える。
ワームで50cm級を2匹釣った方も。カレイは、釣果は上がらず。

※特にワカサギ用の竿は、別紙ワードで少し案内をしましたが微妙なアタリをとる上でも、 柔らかい1~2号のオモリで少しお辞儀をする程度のホスボン穂先などがオススメです。
それ以上硬めの竿だとアタリが取れずらくなり、またせっかく掛かっても弾かれて口切れする ことが多くなります。ご参考まで。

先週暖気が続いたおかげで、氷の厚さもまだ10cm前後と前週とほとんど変わっておらず、 日中のプラス気温が続いてなかなか厚みを増しません。まだ注意レベルですので安全第一でお願いします。
また、今週の3連休の人出はピークになりますので、車でお越しの際は出来るだけ乗合でお願いします。

この時期ワカサギ情報がメインになりますが、 海でも先週末は久しぶりの晴天微風、各防波堤には気合の入った 投師の方々が多くいました。
数釣りは望めませんが、徐々に岸寄りしている根魚の大型が狙えます。
アイナメ画像は、3日の日中に同じ方がワームで上げたものです。
ここ3週間でこの方50cm前後を4匹上げています。
なんとも羨ましいですねー。

また、2月からは、船のツアー・大会を順次開催いたしますので 別途ご確認ください。
こちらの前沖でも海の桜の情報も入り出してきました。
今後が楽しみです。



  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ