The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

08月の釣り情報

2008/08/25

むつ小川原港では、サビキで、コサバ、豆アジ。
コサバは、20cm前後とサイズアップしてきた。
今後海が安定すれば数釣りが楽しめそう。

クロソイ、メバルは小型が多いがワームで狙える。
ルアーでの青物は今後に期待。

先週半ば以降、やませ強風波浪低温の時化続きで釣りをルーティーンにしている方は大分ストレスが溜まりますが天候には勝てませんので仕方ありません。
24日の当社ツアーも、もちろん中止に致しました。
9月以降のツアーは、只今参加者募集中ですのでどうぞ奮ってご参加ください。

時化後に釣果が上がることを期待しながら、情報収集やタックルのメンテ等で今後に備えるしかありませんねー。
事故、ケガの無いよう無理はぜず安全第一でお楽しみください。



2008/08/18

むつ小川原港では、サビキで、豆アジ、コサバ。
カタクチイワシは回遊次第。数、型とも今後に期待。

カレイ、アイナメは20cm台が多く時合が短い。
クロソイ、メバルは小型のワームで楽しめる。
ワカシは、まだ群れは薄いがベイト次第で日中でも狙える。

西日本では猛暑が続いていますが、こちらはお盆期間から早くも秋の気配で 海水温も上がりきらずまだ21℃と小魚、青物の寄りが心配になります。
サビキの豆アジ、コサバも10~15cmと型も変わらず4号前後のサビキ仕掛でOKです。
例年9月がTOPシーズンになりますので今後型、数共上向くことを祈るしかありませんねー。

マダイ画像は、8/12 源氏ヶ浦沖 常連さんの釣果画像で、 82cm 6kgの見事なマダイです。

先々週よりは活性は落ちましたが、小型ワームでメバル、クロソイが楽しめます。
沖堤では、クロソイの40cmオーバー、メバルは尺メバルが狙えますが 港湾内のオカッパリでも今後の秋の大型に期待したいものです。

2008/08/11

むつ小川原港では、サビキでコサバ、カタクチイワシ。
型は12~15cmでまだ日によって釣果はばらつく。

カレイ、アイナメは、マズメ時の釣果が高い。
クロソイ、メバルは小型が多いが数釣りで楽しめる。
ワカシは群れ、時合が短く今後に期待。
その他、ヒラツメガ二も上向いてきた。

高気圧のおかけで、現在海水温21℃に上がりました。
まだ例年に比べ小魚の寄りが薄い状況が続いていますが 日によっては100匹以上の方もいます。
先週はほとんどがコサバで、マアジ、カタクチは今後の回遊待ちといったところでしょう。

根魚のカレイ、アイナメは日中は小型が多く、マズメ時に30~40cmクラスの 中型が集中して釣れています。
特にマコガレイは、この時期にしては珍しく肉厚で 太っていますので強い引きが楽しめます。
まだ40cmオーバーが出る可能性もありますねー。

ROCK好調です。
特にクロソイは、高活性の日が続いていていつもより引きも強く、 朝や日中でも1時間で20匹以上、8連続ヒットと入れがかりの時間帯もあります。
いろんなベイトの小魚が入っているせいか食い気が特に旺盛なようで、 弾丸メバルもポイントによっては十分狙えます。
7~8fのライトロッドに5lb前後のフロロカーボンラインがお奨めです。



2008/08/04

むつ小川原港では、サビキでコサバ、豆アジ。
日によって型はバラバラで、8~15cm。
まだ釣果は安定していないが、100匹以上の人も。
カレイ、アイナメは小型が多い。

港湾内ではルアーでクロソイの他メバルが狙える。
青物は今後に期待できそうだ。

8/2 第12回フィッシングトーナメントin六ヶ所沖堤大会 今年もお蔭様で天候にも恵まれ、無事開催することができました。
34名のご参加頂いた方々誠にありがとうございました。
大型はでませんでしたが、魚種も豊富でまずまずの釣果です。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
以下上位入賞の方々です。

1位 山田秀和さん クロソイ38.4cm
2位 中村靖夫さん アイナメ37.0cm
3位 佐々木俊武さん アイナメ35.6cm
4位 佐々木佑介さん ドンコ35.0cm
5位 鎌田文明さん マコガレイ34.5cm(540g)
6位 中村隆彦さん ドンコ34.5cm(420g)

先週までの低気圧低温の影響で海水温19℃とまだ20℃以下の 状況で、青物同様サビキの小魚も安定せずもうしばらくは様子見ですねー。
今週は高気圧に覆われそうですので、これからの夏本番に期待しましょう。

今年は例年に無く、メバル好調です。
沖堤周りにはあんなにいるのに、港湾内で狙ってほとんど釣れないのは昔からの七不思議のひとつでしたが今年は二桁を釣った方も出ました。
青物、根物が不調な時はぜひチャレンジください。
また、成長の遅い魚種ですので最低限のキープ以外はリリースするよう ご協力お願いします。



  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ