The Dream and the Enjoyment 夢と楽しみを

最新釣果情報   ※尚、当HP内の画像は、無断転載禁止となっていますので 宜しくお願い致します。

01月の釣り情報

2009/01/26

むつ小川原港では、投釣りで小型のマコガレイ、アイナメ。
うねりが続き底荒れ状態で、喰いも渋く低活性。
サビキでチカ。カタクチイワシはそろそろ終盤か。
沿岸回遊の海アメマスは、少しずつ魚影が増えてきた。

近郊湖沼の氷上のワカサギ釣りは、寒気が続かずまだまだ薄氷で場所によっては抜ける可能性が高く要注意。
安定するまでもうしばらくかかりそう。

路面の状態からもわかるように、引き続き小雪で寒気も弱い上真冬日があっても 長続きせず、各湖沼の状況は前週と大きく変わっていません。
安心して乗るにはまだしばらく様子を見たほうが良いでしょう。

海アメマスは、40cm前後の小型から60cmオーバーまで 型はまちまちですが徐々に魚影も濃くなってきました。
60cm前後の太った個体になると十分なトルクで楽しめます。
サーフとは言え無理は禁物、高波など荒れている日はお控えください。
また、今後は積雪次第ですがスタックにもご注意ください。



2009/01/19

むつ小川原港では、引き続きサビキでカタクチイワシ、チカ。
カタクチイワシは以前より型も大きくなり15cm前後で太ってきた。
釣果にムラはあるが、もうしばらくは楽しめそう。

各湖沼の氷上のカサギ釣りは、まだ一部表層に氷が張る程度の薄氷で人が乗れる厚さになるには寒気次第だがもうしばらくかかりそう。
無理は禁物、安全第一で。

先週真冬日が2~3日続いたのですが、まだまだ雪も少なく寒気も弱い為 なかなか各湖沼の氷結も進まず、とても安全に人が乗れる状況ではありません。
いずれにしても降雪、寒気次第ですが当面あと2週間はかかりそうです。



2009/01/05

むつ小川原港では、投げ釣りで20~30cmのマコガレイ。
ヘチの探り釣りで、アイナメの他外道でドンコ、カジカ。
アイナメは、30cm前後の中型が多いが、最大で47cmと大型が狙える。

サビキでチカ、回遊次第でカタクチイワシ。

新年明けましておめでとうございます。
昨年同様本年も宜しくお願い致します。

年明けも積雪はほとんど無いのですが、昨年末からの強風続きでコンデションも釣果もパッとせず。
その中でもオカッパリのアイナメが徐々に上がりだしてきました。
狙って釣れるほどではありませんが、大型が岸壁のヘチに寄っていますので 投げ釣りよりはテトラ帯やヘチをこまめにランガンするほうが確率は高いようです。
今年も景気の回復はあまり望めませんが、昨年より少しでも釣果が上がることを 期待するしかありませんねー。
とにかく今年は事故のないよう、そして魚に恵まれる年でありますように!!!

※只今海アメ・海サクラマスダービー開催中です。詳細は、店頭または当HPでご確認ください。



  • WebShopLast update 15/09/14
  • ビッグオーシャンのブログへ
  • ネーチャーボーイズホームページへ
  • つり具のビッグオーシャン野辺地店のホームページへ
  • 八戸海上保安部ホームページへ